ノウハウ

【勉強、知識の総整理】絶対忘れない記憶定着法

 

 

※この記事を読むのにおすすめな人

・覚えたいことが覚えられない…と悩んでいる人

・作業を効率化したい人

・効率の良い暗記方を知りたい人

 

 

こんばんは、ZIMAです。

 

 

ついに顔出しをしてしまいましたw

顔がわかっている方が、僕がどんな人間か把握しやすいかなと思ったからです!

これからもZIMAをよろしくお願いします!笑

 

 

みなさん、いきなりですが「復讐」ってどれくらい重要だと思いますか?

 

…あ、間違えた。笑

復習です、復習w

 

よく

「次の授業までに予習してこいよー!」って先生に言われると思いますが

ぶっちゃけ、予習より復習の方がめちゃくちゃ重要です。

(やってこいと言われた予習をやらなくていいわけじゃないよ。)

 

 

今日は、脳が得た情報をどのように処理していくのかを見ていきながら、効率のいい復習の重要性について解説していきたいと思います。

 

これを知っていれば、覚える回数を最小にして、なおかつきちんと暗記できるので

仕事や勉強、さらに副業などの出来、結果がまるで変わってきます!

 

これ、知らないとマジで損ですよ。

損をしたくなければ、ぜひ最後まで記事を見るようにしてくださいね!

 

目次

1.脳が情報を忘れていきやすいスパンがある

2.上手に暗記するには、脳を騙す

3.脳の周期を利用した、最強記憶アプリ

4.まとめ

 

脳が情報を忘れていきやすいスパンがある

 

記憶に関する有名な曲線に

エビングハウスの忘却曲線というものがあります。

 

出典:https://www.jikuukan.ac

 

 

これは、人の記憶に関したグラフで、覚えてからどれくらいで忘れてしまうかを示しています。

上の図を見てもらえばわかりますが、人間の脳は20分後には約40%を忘れ、1日経つと約75%もの情報を忘れてしまうということです。

 

 

基本的に脳って

 

「これ、あんま重要じゃないんじゃね?」

 

って思う情報をどんどん忘れるようにできています。

 

脳を「情報を覚えるもの」と思っている人も多いかと思いますが

性質上、脳は「必要ない情報を忘れていくもの」とも言えるわけです。

 

脳には記憶の周期があり、基本的に情報を忘れるようにできている

 

 

上手に暗記するには、脳を騙す

 

それで、例えばあなたがどうしても暗記したい、覚えたい情報があるとしますよね。

そんな時、どうすればいいかわかりますか?

 

要は脳に「この情報はめっちゃ重要やで!!」って刷り込ませればいいんです。

具体的には、覚えたい情報を何度も何度も目に入れる。

こうやって、言ってしまえば脳を騙して覚えさせるわけです。

 

で、この何度も情報を入れるのに1番適したタイミングを示してくれているのが

先ほど紹介した、エビングハウスの忘却曲線なわけです!

 

できれば、記憶してから20分以内、丸々1日経ってしまう前に復習すると非常に効率的なんですが

 

きっちりこの間隔通り行うのは厳しいので、できる範囲で大丈夫です。

 

「ちょっと今日は忙しいから、1日経ってしまう前に復習して75%の情報を出来るだけ頭に留めておこう!」

という感じでも大丈夫です。

 

しかし、20分間経つ前と1日経つ前の2回復習すれば、1回復習した場合に比べて当然記憶は残りやすくなっているので、その後に覚えなきゃいけない量が減り楽になります。

 

毎日きっちりと復習するのは難しいですが、頑張ってやっておくと後々楽になるので、必死に復習してみるのもありかもしれませんね!

 

 

情報を何回も見せる、または周期に沿って覚え直すことで記憶として定着する

 

 

脳の周期を利用した、最強記憶アプリ

 

また、人間の脳の周期に合わせて復習するよう教えてくれる、素晴らしいアプリもあります。

それが、「reminDO」というアプリです!

 

忘却曲線に基づいた記憶に残るメモ / ブックマークサービス

 

 

このアプリに暗記したいことと、その答えを書いておき、通知をオンにしておけば

脳が忘れかかっている日に確認を促し、効率よく暗記ができる優れものなんです!

 

このアプリは東大王に出演していた水上颯さんが、自身の本「東大No.1頭脳が教える 頭を鍛える5つの習慣」で紹介していたアプリなんですが

 

出典:https://www.tvlife.jp

 

 

使用してみると、めっちゃ効率的に暗記でき

今まで覚えられなかったことでもスラスラ頭の中に入っていきました。

 

やっぱり天才と呼ばれている人は、使っている道具やアプリも違いますね!

 

脳の周期を利用した、効率のいいアプリもある

 

 

まとめ

 

人間の脳は20分後に約40%を忘れ、1日経つと約75%もの情報を忘れてしまう

 

覚えたい情報は何度も何度も視界に入れ、脳を騙しながら覚える

 

暗記には、人間の脳の周期に合わせて復習を促す「reminDO」がおすすめ

 

 

 

というわけで、今回は「効率のいい復習方」について解説しました。

できるだけ最小限の力で暗記をして、余った時間を他の作業に回して有意義に過ごしましょう!

 

 

もっと自分の心を豊かにし、個人でも生きられる力をつけたいと思いませんか?

 

パソコン1つで完結する

簡単に始められる副業に興味はありませんか?

 

しかも、簡単に始められるのに

月収1000万に達する可能性がある

「未来があるビジネス」について知ることができます!

 

 

僕の公式LINEに登録すれば

全くやったことがない超初心者でも

1歩1歩確実に

個人で稼いでいける力がつきます。

 

さらに、ネットビジネスに欠かせない

Webマーケティング、心理学

さらには”自動化”と呼ばれる

自動で収益を発生させる仕組みについても

学ぶことができます。

 

「でも、学ぶ時間がない…」

 

僕の配信は、音声配信や短い記事で学ぶことができるので、忙しい現代人でも

通勤中や作業中に「ながら勉強」でマインドを鍛えられます!

 

気になる方は、下のリンクから

ぜひ飛んでみて下さい!

 

無料プレゼントを今すぐ受け取る